本文へ移動

運営方針

 介護報酬の改定による収入減、少子化による乳幼児や学生の減少など、私たちを取り巻く環境は、なお不透明で、楽観できないものがあります。 創世グループの職員が、不安なく生活できるように、私たちを選んでくださっている人たちが、今後とも私たちを選んでくださるように、ここに創世グループの運営方針を定めます。そのために、自分ができることは何かをよく考えて、日々の仕事のヒントにしてください。 

「安全な」組織作り

 創世グループも大きな組織になり、その中で思いもかけなっかたような大きな災害事故などが起こる可能性も高くなっています。それができるだけ起こらないような職場になっているか、また起こってしまった場合の対策ができているか、考えてみてください。地震や水害など、大きな災害が起こった場合、あなた自身がどう行動すべきか、把握していますか。
 泥棒や放火魔などへの対策はできていますか。利用者や園児などが危険な目に会わないような工夫はできていますか。交通事故を防止するための教育、車輛整備、送迎方法や人員の選定などはできていますか。

「おもてなしの心のある」組織作り

 挨拶、身だしなみに気を使い、基本的なマナーを見につけていますか。お客様を心から受け入れていますか。それが、普段の表情に表れます。
 建物の内外はきちんと手入れが行き届いていますか。あなたの職場には、気がついた人がゴミを拾ったり、ホコリを払ったりする雰囲気がありますか。あなたはどうしていますか。

「強い」組織作り

 利用者、園児など、目標は達成していますか。達成していなければ、達成のためにあなたにできることはありませんか。達成が無理とするなら、その判断は自分で考えた結論ですか。人の話を鵜呑みにしているだけではありませんか。人材は有効に使われていますか。仕事は効率よく行われ、役に立っていない人、または仕事をかかえていませんか。
 無駄な経費を使っていませんか。同じ品質をより安く得るために、工夫している人は、あなたの職場にいらっしゃいますか。あなた自身はいかがですか。「自分の仕事ではない」と考えていませんか。

「見本になる」組織作り

 新年度には、多くの新入職員を迎えます。あなたの職場は、新しい職員たちに見られてはずかしくない職場ですか。あなた自身はいかがですか。「あなたのように仕事をしたい」と思ってもらえますか。新入職員にとっての職場は、厳しすぎてついていけないと感じさせても、仲良くなりすぎて友達のようになっても、期待される成果が上がらないものです。バランスの取れた、働きやすくて成果も上がる、他の見本となる良い職場づくりができていますか。

「明るく活気のある」組織作り

 教育や命令で、見栄えのいい職場を作ることはできるかもしれませんが、表面的に取り繕っているだけでは、すぐに見透かされてしまうものです。あなたの職場は、人の悪口が蔓延していませんか。
あなたの今の仕事は、楽しいですか。そうでなければ、はっきりした目的を持ってやっていますか。やらないと怒られるから等、消極的な理由だけでやっていませんか。自分の仕事や行動に自信を持っていますか。おどおどしていませんか。休みの日でも気軽に職場を訪れることができますか。
創世グループ
〒960-8113
福島県福島市旭町9番7号
TEL.024-535-8000
FAX.024-531-0107
株  式  会  社 創  世
学  校  法  人 三育学園
社会福祉法人 創世福祉事業団
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る